2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011/05/30

あれこれ

110530_1
やっぱりオスみたいだよな〜。
100%に近い確率で「男の子?」って聞かれる。
はしゃぎ方も眠り方も、私が知っているメスの犬とは全然違う!

110530_2
これは「これからイタズラするけどいいの?ちゃんと見てくれてる?」というときの姿です。

110530_3
「いい子にしてるでしょ、おやつくれるか遊ぶか散歩しよ!」と座った姿勢で期待の顔をしている。目の上の筋肉のせいで困った顔にも見える。


2011/05/28

めで鯛

110528

今年はいつもより早くに梅雨入りして空がどんより、なんだか気分も沈むなぁ〜と感じながら作業部屋の片付けをした。午前から片付け始めてすぐ夕方になってしまった。予想していたよりもあんまり片付いていなくてどんよりしてたら、友達カップルが入籍した報告を受けて気持ちが晴れやかになった。

おめでと〜う!めでた〜い!うれし〜い!
いろいろ聞きたい。
マイクを持って「プロポーズの言葉は?」とかね。


2011/05/26

ゆり

110526yuri
撮影:名児耶ゆり

ゆりちゃんのブログ『ゆりのあわ』がなくなっていたから「無事かい?」と旅先のゆりちゃんにメールしたら、それはそれは大層旅を満喫して色んな体験経験をしている返信が上の画像とともに届いた。
「写真はフランクフルトのごはん市場のワッフルやさん。おいしすぎてくらくらしたよ」だって!日本のカフェとかで見かけるオシャレにしているワッフルじゃない!!うちの近所のお団子屋さんでみたらし団子を買う雰囲気!イイネ!

『ゆりのあわ』は間違えて削除してしまい、復元不可能らしいです。帰国後にまたブログ再開してほしいもんだ〜。

とにもかくにも無事でなにより。
早く旅のハナシを聞きたい。

追記(2011.06.19)
名児耶ゆりのブログは『かえってきた ゆりのあわ』で再開しました!

2011/05/24

110524_1
うしろの花月(金のなる木)が茶色い犬に狙われている!
それとなく楽器で花月に近づけないようにしてあるけれど、それも無意味なくらいの隙間があちこちに。

110524_2
そういうことになりますよね〜。

2011/05/22

いし

110522

石コロを拾うのと無垢の散歩で午前中に海へ行きたかったが、体が重くて行かれず。そして午後は雨降り。散歩に出られない鬱憤晴らしに無垢と遊ぼうと思ったら無垢は夕食後にスタスタスタとベッドに入り込んで静かにしている。

少し作業部屋を片付けて、1ミリ前進した気分。


2011/05/20

おみせ

自転車に乗って南に下って、鉄砲通りを富士山を見ながら西へ2キロほど行くと、、、ってウチからの話ですが、とっても素敵なお店があります!!
茅ヶ崎駅から歩いて行かれて、南に1キロ歩けば海に出ます。

インテリアグリーンのお店、LUFTさん。
切り花を扱っているお花屋さんではなく、観葉植物や樹木、草もの、花もの、土のついた植物のお店です。時期によっては切り花、枝ものがあるみたいです。あと鉢もいい鉢が!
110520_1

何がいいって、個性的でありながら穏やかに存在していて、LUFTさんの空間を出て別の場所でも馴染みそうな植物たち、丁寧に扱われている雰囲気がそこかしこに漂っているところ!
そして値段もいいです。高いってことじゃないです。納得の値段。ほかのお店だともっと高い値を付けてるだろうな、と花屋好きな私は感じました。

以下、了承を得て撮った写真でその良さを感じてください〜、行ってみてください〜。鉄砲通りには雑貨屋さん、美味しそうなパン屋さん、料理屋さんがちょこちょこあって面白いですよ〜。
LUFTさんのホームページ、ブログでも素敵な写真、作品が〜〜〜。

LUFT
253-0053
神奈川県茅ケ崎市東海岸北2-14-38-22
tel/fax:0467-58-2031
定休日:水曜日
*臨時休業のある日もあるようなのでブログの左側をチェックしてください。

110520_2

110520_3

110520_4

110520_5

110520_6


2011/05/18

続すのこ

110518_1
すのこの行方
室外機のカバーでした。。。室外機の存在をない事として見過ごすことも考えたけど、使ってないすのこがあるし、色塗ったり釘を打ったりしたくなって室外機カバーに。カバーして余計に「そこに何かある」感が否めない気がするけれど、しばらくこのままでいく。

110518_2
小径とか小川が家の敷地にあったら楽しいだろうなぁと思っていて、マンションだから小川は無理としてもナンチャッテ小径なら可能性がある!ということで、海で拾った石コロと試しに買った薄いレンガをガイドにしてクレパスで小径の場所を書いてみた。
小径計画どうなるのかな???
つづく

2011/05/16

最近の無垢

110516_1
今日の海散歩は行きでも帰りでも無垢が立ち止まってしまって、長く太陽の下にいたくなくて無垢を抱いて歩いた。無垢は抱き上げられても嫌そうじゃなく、静かに景色を見て抱っこされていた。10分くらい歩いて下に下ろすと普通にトコトコ歩きだした。眠かったのか?

最近の無垢
・甘えん坊
・外でトイレの大と小ができるようになった
・また大きくなってる気がする〜
・何かを伝えてくるがいまいち分からず
 遊ぼなのか、抱っこなのか、昼寝しよなのか
 分かったとしても応じる気はないからな!
・家具をほぼ噛まなくなった
・筋肉がぁ〜
・ポイ捨てされたタバコを口にしなくなった
・白髪が増えた
・マンホールとか金属の上を避ける
・打ち上げられたヒトデの死骸を食べようとする
・散歩時に嬉しいときと、おやつちょーだいと見上げるときに
 前足を高く上げて歩く
・犬も歩けば棒に当たる

無垢は散歩が嬉しくてルンルンな顔して私を見上げながら歩くことがあって、歩道に立ってる棒や石にぶつかったことが何度かあります。

110516_2
去年の2月。
ちいさ〜い。お腹がポッコりしている!

110516_3
今年の2月。
大きくなったね〜。

2011/05/14

4ミリのゾウ

110514
久しぶりに街に出た。
昼間、Nちゃんと桜木町でウィンドウショッピングを堪能。ここぞとばかりにオシャレな洋服屋さんに入って、ああでもない、こうでもない、とケチをつけたり、あまりのお洒落さに困惑したり。。。

Nちゃんはアンクレットを買って、パーツのキワさんで「金の短くて細いチェーンで真ん中にチョンて付いてるのが欲しい」と言って色々物色。
好きなゾウのチャームを見つけてしまったのと途中途中でNちゃんから「まこちゃんはどれにするの?」と聞かれた流れで私も短くて細いチェーン、ゾウと半貴石を組み合わせて買ってみた。

このゾウ、高さ4ミリしかないのに作りが細かい!

110514_2
カンボジアでゾウに乗ったときの写真。ブレブレ。
傾斜のある道を上ったり下りたりするとき、かなりスリリングで面白かった。
またゾウに乗りたい〜。


2011/05/12

スピーカー

110512_1
セラミックスピーカー(デザイン:ジョーイ・ロス)なるものがやってきた。オシャレらしいぞ。。。

110512_2
CDプレーヤーもないし置き場所も決まってないけど、とりあえず不良品じゃないか確かめるべくコードをつなげてパソコンから音楽を流してみる。
ビックリ!!!
すんごくいい音〜!
パソコンで聴く音と全然違う!!温度を感じる音になった〜。
陶器とほかのスピーカーの音の違いは分からないけれど、長いこと悪い音質を聴いていたからあまりの生っぽい音にうっとり。
それで、いつCDプレーヤーがやってくるのかな?

110512_3
スピーカーが入っていた梱包材は近くで見るとどこかの遺跡みたいで、旅に出られない私はここで旅をする。


2011/05/10

雨の前に

110510_1
今日から4日間の天気予報が「曇りのち雨」だったから朝の8時過ぎに散歩へ行った。海は荒れてて強い風が砂を吹き飛ばして顔にバチバチ当たって痛いので間もなく公園へ移動。夏みたいな暑さの中、日陰に入って休憩。
なんとこのクロックス、海で砂とゴミにまみれて片方ずつバラバラの状態で発見、捕獲されました。ずっと小さいサイズを探していた私の足にピッタリじゃん!「これは私のです!!」って人がいたらお返しするので名乗り出てください。(メールはホームページのMAILから。最近アドレスが変わりました)

110510_2
無垢は何を考えているのだろう?


2011/05/08

にっき

110508_1
昨日の夕方の海。
ジョニー(サーファーのことをジョニーと呼んでます)達がけっこういた。波乗りって気持ちいいんだろうなぁ〜。

110508_2
このあいだ実家からもらった、こぼれ種から成長したヒメシャラを剪定して鉢に植え替えた。下に落ちたヒメシャラの影が風に揺れていい感じだった。

今年はグリーンカーテンに挑戦。さっき青の朝顔と白の夕顔の種、プランター、ネットなんかを買い揃えた。うまくいくといいなぁ。
トマトの苗も購入。トマトいっぱい食べたいなぁ。

2011/05/06

赤子

110506_1
ずっと会いたかったミツトリヒトギの田部井ちゃんと8か月になろうとする赤子がやってきた!
友達の赤ちゃんで男の子を抱っこしたのは初めてで、胴(肋骨)がしっかりしていて意外だった。もっとふにゃふにゃしてるもんだと思った。めっちゃくちゃ可愛くて、色んな仕草を見るたびに柔らかい気持ちになった。この子の成長を見ていきたいなぁと思った。思春期になって家出するときは、ウチに来てほしい!

無垢は散歩で出会う赤ちゃんとか幼い子に必ず吠える。今日もいつも通り吠えた。結構な時間が経ってから「遊ぼうよ!」って態度に出るも相手は赤ちゃん。遊べないよ!
最後のほうでは赤子に耳舐め攻撃していた。赤子はきょとーんとして微動だにせず斜め下の一点を見つめて無垢の耳舐めを受け入れてて笑えた。でもあんまり無垢がしつこくて、赤子が手で「嫌だ」ってやっていた。

田部井ちゃんとはお互いの赤子と犬の世話で前みたいに会っていきなり深い話ができなくなったけど、どんどん過ぎていく時間の中でそれなりに色々話せてよかった。
サンクス田部井アンド赤子!!
110506_2


2011/05/03

110503_1
無垢の走り方が笑える!

地元へ、今年亡くなった祖母のお墓参りに行った。
私が心身共に最弱のときだったため、祖母の葬儀は参列しなかった。仕方のないことだったけれど、おばあちゃんの最期の顔を見なかったことは一生後悔するだろうな。

お墓参りのあとに祖父母が住んでいた家(新作手拭い the land は祖父母宅を上から見たものです)へ行って、自分の記憶の中の空間と今の空間を見比べた。変わっていないもの、変わったもの、見えていなかったもの、勝手に見えていたもの。。。

110503_2


2011/05/01

皐月

110501_1
友達が6週間の旅に出るので「行ってらっしゃい会」にTちゃん宅へお邪魔した。
噂通りTちゃん宅は洒落たおうちだった。自然光が入り込む空間にジャズが密かに流れていて、Tちゃん母が次々と美味しい料理を出してくれて、家具とか植物とか、そこかしこにあるモノが全然嫌味っぽくなくて、あったかい空気に包まれてそこに存在していた!なんだ!なんだ!なんだ!この洒落た空間は!と興奮しながら小一時間でTちゃん宅とさようなら。
手拭いが生活に馴染んでました。

かわいらしい〜。
110501_2

今後のベランダ空間作りのアイデアを帰りの電車の中でTちゃん宅を思い出しながら考えた。


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »