2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の記事

2009/05/29

太陽はどこへ

090529
10年くらい前、ウィーンで見かけた窓辺。
いい街だった。
京都でボケ〜っとしていたようで、全然疲れがとれていない事に気付き、旅熱再び。
どこかへ行きたい。

朝、雨の音を聴きながら図案の色塗り。
まぶしすぎる太陽は好きではないけれど、太陽が出ていないと少し寂しい気もする。

今ぼんやりしている私は、すぐに出掛けなくてはいけない。
早く準備しないとな〜
涼しすぎてホットカーペットの電源を入れたものだから、お尻と投げ出した足から根っこが出てきた〜。

今月、毎日祈っていたこと、無事でよかった。
ついさっき、大切な友達からメールでお知らせ。
3078グラムの娘っこが産まれたとな。
もう旦那さんにそっくりだ!
両家の皆さん、おめでとうございます。


2009/05/27

晴れぼんぼん

090527
弘法さんで見かけた野菜。
お料理屋さんで食べた筍の煮物が美味しかったな〜。
キョウト〜!

昨日電車で出掛けた際、往路、ボケ〜っとしてて乗り換え地点で慌てて電車を降りる。
復路、ぼんやり考え事していたら4駅も乗り過ごす。
座っていたので降りるのが面倒になり、終点まで行ってまた戻る。いくつか帰る経路はあったけれど、それも面倒だった。
結局1時間も余分に電車に乗っていた。

最近何度か乗り過ごしているから気を付けてるけれど、気を付けた数分後にはぼんやり考え始めて降りることを忘れてしまう。
空いてる電車で座れると絶好のぼんやりタイムに入れるんだよな〜。。。


2009/05/23

弘法さん

090523

二十歳のときから毎年京都へ行っているけれど、東寺の弘法さんは今回が初めてだった。

目当てのものが見つかった!
これでより楽しく玉露タイムを持てる。

写真右下の「金の実」は、栗納豆で京都の友達が栗好きの私に持たせてくれた。
幸せの一品。

昨日帰宅して家がムワッとしていて暑かった。
換気をしても変わらず。
今日も湿度が高くて暑い。

写真左上はあったらいいな〜と探していた、薄い金属。

京都の友人宅に夕方いると、近くの中学校から吹奏楽部の練習が聞こえてきて心地良かった。
何故か、プロでもアマでもチューニングしてるときが一番好き。
昨日の夕方は、豆腐屋さんの「パ〜プ〜」って笛の音。
落ち着く。

2009/05/18

ふたご と ひとりっこ

090518

「ふたご と ひとりっこ」なんていう題の絵を十数年前、友達のエスキース帳に描いた自分がいたらしい。
自分が忘れている言動を聞かされるとドキリとする。そして意味不明な過去の自分が他人に思える。

毎年世話になっている京都の友人宅には大きな白いテーブルがあって、寝るときは上半身をそのテーブルの下に入れている。
昨日、テーブルの中に猫を発見。

京都にはいつものように修学旅行生がたくさんいて、マスクをしている子を多く見かける。

2009/05/16

ジャパニーズ・ティー

090516
かえでの影、朝。
おとといから京都入り。

昨日は日本茶の日となった。
老舗で抹茶の濃茶、薄茶、ほうじ茶、玉露を四煎、新茶。
茶香房で玉露六煎くらい、新茶、ほうじ茶。
友人宅でほうじ茶。

玉露が衝撃的に美味だった。

2009/05/11

あ〜!

090511
今日は大好きになるであろう作品を観に美術館へ行ったが、最終日は思いの外終了時間が早く、結局作品を観ることができず。
至極!残念!あ〜!
しっかり時間をチェックしていなかった。

今テレビで中国の古琴の音色が流れている。
私の名前の中に楽器の琴がついている事、密かに、とっても嬉しく、実は年に何度か琴をつけてくれた祖母に感謝している。

2009/05/07

雨つづき

090507
顔写真。

昨日の夜くらいからやっと体がいつもの状態に戻ったので、そろそろマイペースに作業を始めよう。

今朝は久しぶりに早く起きた。
起きてから2時間後がいつも、とてつもなく眠い。
今がそのときです!

昨日、日記にコメントがあったのですが、削除しました。
理由は「楽して金稼げる」的な、全くもってこのブログとも私にも見てくださっている方にも関係のない内容だったからです。
今後も上記のような理由でコメントを削除することがあります。

2009/05/06

皐月

090506

展示終了の数日後に急遽、色白三人組で奥多摩へ。
ニシオギ三品さんも夫も私も皆、まっちろでした。

出発時間が遅かったから現地でマッタリできなかったけど
それなりに楽しめた。

5月の山の色を堪能できた。
本当に素晴らしい色を放っていました。

言いたい事はいっぱいあるけれど、言わないことにしよう。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »