2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ

« 音 | トップページ | ・・・ »

2009/01/20

おじいちゃんパワー

090120

おじいちゃんが亡くなる前の日の昼間、机で作業していたら得体の知れない悲しみに襲われた。
その悲しみは今までに感じたことのないもので、体中がどんより悲しみの水に浸かっている感じだった。
作業を再開するも、訳のわからない悲しみから抜け出せず、昼寝をする。
昼寝から起きて若干すっきりしたものの、腑に落ちないでいた。

悲しみの翌日、朝早くに実家からの電話でおじいちゃんの死を知る。
「もうあの声を聞くことができないんだ」と思いつつ、悲しみの正体がわかって物凄くすっきりした。
同時に「生きる!」と体中で思っていた。
体中の細胞がエネルギーに満ちあふれていた。
おじいちゃんが挨拶に来てくれたんだなぁ〜と解釈している。

実家に行く前日の夜、布団に入ってから頭上の電気がパチパチッといった。
初めて聞く音だったから「ラップ音だ!おじいちゃん、おやすみ〜」と心の中で言って安心して爆睡した。

みんなの話を聞いていると、おじいちゃんは逝くときに深夜だったから、息子に尿意を感じさせて起こして、看取らせた。凄い!

おじいちゃんは生きてたら一年数ヶ月で100歳だ。
みんな100までいくと思っていたし、本人もこのお正月に「俺は100までいくぞ」と言っていたらしい。惜しいな〜。
おばあちゃんとは70年近く生活を共にした。

本人は「もう充分だ」と年末にイギリスから帰ってきた孫に言ったらしくて、何かを感じていて、そういう挨拶をするのって、おじいちゃんらしいな〜と思わずにはいられない。

おじいちゃんは急に体力が落ちて、食事を摂れなくなってから水分のみで約10日生きてくれた。
完全な老衰。
みんなで、憧れの死に方だよねって話した。

« 音 | トップページ | ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大往生だね。なかなかできるもんじゃないわー。いまは「生き方」と同じくらい「死に方」にも興味があります。
こないだ久し振りにダヴィンチを買ったら、まだしりあがり寿が「メメントモリ」の連載をやっててなんか嬉しかった。メメントモリ(死を思え)って割と好き。

おいじいちゃまのご冥福をお祈りします☆

sakaizumi
ありがとう〜!(まこと&じいさま)
生きると死は同時進行だよね。
私も死ぬために、生きたいと思ってる。

しりあがり寿さん、ブルータスに出てるね。
若いよね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音 | トップページ | ・・・ »