2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ

« 顔料の作業 | トップページ | いろいろポーチ »

2008/08/03

生まれ育った場所

080803

ちょっとした作業のため、実家へ行って来た。

家の前にある牛のエサ用とうもろこし畑は、この時期うっそうと生い茂っている。
子どもの頃は「暑苦しいなぁ」と感じていたけれど、最近は懐かしい眺めになっていて、見ると「夏だな!」と感じる。
とうもろこしの種類が以前とは変わっていた。

家に入ると小さい頃からずっと見続けてきた大きなお面なのか、何なのか、ネパールの神様?が相変わらず無言で出迎えてくれる。
いつも心の中で「こんにちは」と言ってしまう。

神様?の前でウトウトと昼寝をしているときに、ものすごく暑いのだけれど、車の騒音が全くなくて聞こえてくるのはセミの音と鳥の声でとても気分が良くなった。
一泊していきたい衝動にかられるものの、明日の事を考えて昼寝から抜け出して作業に入った。

久しぶりに母の手料理を食べて幸せ気分で帰宅。

« 顔料の作業 | トップページ | いろいろポーチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうもマッツォです!
牛用とうもろこし畑。
実家は酪農関係ですか?

夏のとうもろこし畑って、もろこしの列と列の間が、もろこしの茎のトンネルになってて、雑草取りに入ったりすると、すごい蒸し暑さなんですよね~

自分、高校は畜産化学科に通ってました(笑

どうも!マッツォさん!!

祖父母のうちは農家でしたが、実家は普通のサラリーマン家庭でした。
近所に酪農しているところがありまして、ウチの周りは畑だらけなんです。

あー!小さい頃はとうもろこし畑の中に入り込んで鬼ごっこして遊んでました。だから、トンネルとか、蒸し暑いの、すごくわかります。

マッツォさんの意外な過去が明らかに!
また今度ミーティングのときに高校のお話聞かせてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 顔料の作業 | トップページ | いろいろポーチ »